本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

study日本語「似ている漢字2」



前回の似ている漢字の紹介では部首が同じものを紹介しました。日本語の漢字には、パッと見ただけではさらに見分けがつかない漢字があります。今回も似ている漢字について紹介します。

形が似ている漢字を覚えよう

漢字には似ているものが非常に多く、覚えるだけでも一苦労ですね。そこで、学校などでも実践されている覚え方を紹介します。
例えば、「大」「太」「犬」この3つの漢字は非常に似ていますが違いがわかりますか?
「大」…読み:ダイ、おお(きい)
例:大きさ、大丈夫 など

「太」…読み:タ、ふと(い)
例:太さ、太鼓 など

「犬」…読み:ケン、いぬ
例:番犬、柴犬 など


違いを見分けよう

他にも似ている漢字を紹介しますので、この漢字はどのような意味でどんな言葉に使われるか、テストしてみてください。

  • 「間」「問」「聞」「関」
  • 「若」「苦」
  • 「力」「刀」
  • 「午」「牛」

違いは答えられましたか?もし分からないときは辞書で読み方と意味を確認してみてくださいね。


Language

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30