本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

日本の伝統芸能「猿まわし」



新しい年を迎え、皆さんは初詣など参拝へ行きましたか?今年は参拝へ行った神社にて、日本の伝統芸能の「猿まわし」を観ることができました。
初めて耳にした方もいるのではないでしょうか?今回は猿まわしについて紹介します。

猿まわしとは

昔から猿は馬との相性が良く、馬の病気を治したり世話をしたりするなどと言われてきました。厄除けや新年の初めに猿を舞わせるなどして人々に大事にされていました。江戸時代には猿まわしのご祈祷により病気や厄を払いのけたという話も伝えられています。
現在、猿まわしは1種のパフォーマンスとして動物園や様々な地域で楽しまれています。「日光猿軍団」は猿まわしなどのパフォーマンスでも有名です。今回見ることのできた猿まわしも日光猿軍団によるものでした。

演目が終わると観客におひねり(海外でいうチップのこと)のお願いがありました。新年ということもあり、おひねりを渡した方にはお猿さんの手形の入ったお守りをいただきました。縁起もよく可愛らしいですね。

浅草の浅草寺などでも行われることがあります。気になる方は日光猿軍団の公式ホームページのスケジュールをチェックしてみてください。(https://www.monkeyep.com