本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

旬の青果 5月編「新じゃがいも」



ベトナムでも日常的に食べられているじゃがいもですが、日本の新じゃがいもは5月〜6月が旬の時期です。今回は新じゃがいもの選び方や保存方法について紹介します。

そもそも新じゃがいもとは

新じゃがいもは皮が薄いのが特徴です。そのため、皮を剥かずにそのまま食べられます。一番は皮を剥かずに蒸して食べるのがおすすめです。

選び方と保存方法

じゃがいもを選ぶときに見て欲しいポイントは3つあります。

  • 皮が緑色に変色していない、芽の出ていないもの
  • ずっしりと重みのあるもの
  • 皮にキズのないもの

保存方法にも美味しさを保つ工夫があります。

  • 風通しが良く陽の当たらない場所
  • 新聞紙にくるみ、リンゴと一緒に常温保存
  • 冷蔵なら野菜室に入れる

2〜3日ほどで食べきるのが美味しく食べられる期間と言われています。もっと長持ちさせたいときは、火を通して調理しましょう。

不作でなければ一年を通して食べられるじゃがいもは、カレーやポテトサラダなどに欠かせない野菜です。ベトナムではどんな家庭料理に使われますか?ぜひ教えてくださいね。


Language

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30