本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

J soul food「生姜焼き」



先日、彩峰協同組合さんにて実施された日本語教室で、お昼にお弁当を配布した際、特に人気なのが「生姜焼き弁当」でした。今回は日本食の生姜焼きについて紹介します。

生姜焼きについて

生姜焼きとは、豚肉をショウガ汁と醤油ベースの甘辛いたれに漬けてから焼いた日本料理です。

  • 発祥
    生姜焼きの発祥は、東京 銀座でした。和風の創作料理店の「銭形」が元祖といわれています。今も昔も昼時の飲食店は込み合うため、生姜焼きは手早く大人数の量を作れるうえ、白いご飯に合うことから昭和時代からも人気の料理だったようです。

 

  • 生姜焼きを美味しく作るポイント
    生姜焼きを作るうえで重要なのは味の決め手となる「たれ」です。ショウガはすりおろしたものを使うとお肉になじみやすくなります。調味料は醤油、みりん、酒を合わせたものが定番の味付けです。しっかり漬け込んで強火で一気に焼きましょう。

 

今回紹介した通り、生姜焼きは材料さえあれば簡単にサッと作れる料理です。ボリューム満点で白ご飯にも合うため、いつものお弁当に入れていくのにも相性の良いおかずです。豚肉があるときにはぜひ作ってみてくださいね。


Language

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930