本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

よもぎ茶は健康に良いのか



よもぎと聞くと、それを使った和菓子を想像する人が多いと思います。よもぎは古代から薬用として使われてきた植物で、熱を冷ます作用、抗菌作用など様々な効果があり、「ハーブの女王」という別名もあります。現在では収穫する他、薬用専門店にて販売されておりよもぎの項目を見るとデトックス効果や体を温める効果、腸内環境を整える効果など古代に使われていた時よりも多くの効果が発見されています。

よもぎ茶はそんなよもぎの効果を手軽に摂取することができます。よもぎがお茶となったのは大正時代〜昭和時代にかけてと言われ、特に鹿児島県に愛され全国に普及していったそうです。ただし、よもぎはキク科の植物なため、キク科の植物にアレルギーがある方はよもぎを使った食べ物は注意してください。また妊婦に必要な葉酸などの栄養が含まれているとはいえ過剰な摂取は禁物とされています。よもぎは自然のものだから安心だと思わず自身の体調などに注意しながらよもぎ茶を楽しみましょう!


Language

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30