本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

注意喚起 attention 7



スマホの違法な転売に気をつけて下さい! ③

前回に続き、今回はスマホの転売へ関わらないための対策をご紹介します。

 

① スマホを転売屋へ売らない

まず、スマホを転売屋へ売る人のほとんどは帰国前の実習生や留学生で、小遣い稼ぎのつもりなどで売ってしまうようです。しかしこれは犯罪に繋がる行為です。
もしスマホを売りたい場合は、契約を解約したうえで専用のショップを利用しましょう。個人的に声をかけてくるケースは危険度が高いので、応じないのがベストといえます。
『個人には売らない』ということを心がけましょう。

 

② 転売屋からスマホを買わない

これは実習生や留学生に限らず、来日しているベトナム人のほとんどに当てはまります。
多くはベトナム人用のSNSなどで情報が出回っています。このとき、安く売っているように見えて実は元値よりも高くしている場合もあり、非常に悪質です。転売屋から買う場合のメリットはほぼ無いと言えます。
きちんと正式なショップで契約や機種の購入をしましょう。
日本でスマホを安く利用するための記事も今後アップ予定ですので、参考にしてください。

 

③ スマホの転売をしない

最も悪いのは、スマホを転売する側に回ることです。
お金がたくさん手に入るかもしれませんが、それは一時のものです。
必ず警察には見つかり、自分だけの問題でなく周囲の人々を巻き込みます。
つまり、大切な家族を悲しませるだけでなく、日本でのベトナム人のイメージへ多大な影響を与えます。

 

絶対に、犯罪に手を染めてはいけません。

 

もし、スマホの転売に関わるような情報をwebやSNSで情報を見かけることがあれば、すぐに警察へ通報してください。


Language

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031