本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

将棋(しょうぎ)



日本の伝統的なボードゲームである将棋(しょうぎ)をご紹介します。将棋はベトナムでいう「コー トゥオン」や中国の「チャンチー」と呼ばれるボードゲームに似ています。

将棋は2人で行い勝敗を競うゲームで、将棋を行うことを「指す(さす)」といい、指すことを「対局(たいきょく)」と言います。ルールは「コー トゥオン」とほとんど一緒で、駒を動かし王様を打ち取った人が勝ちです。将棋はマス目が多く、一度取った駒を再活用することができるので考えが無限にあります。駒(こま)によって進む位置が変わったりしますが、これはチェスなどの他のボードゲームでも同じですね。どちらも戦略が大事となる頭を使うゲームですが、細かい内容は違っていても世界で広く遊ばれています。将棋では5×5の簡単な将棋ゲームや、将棋のコマを積み上げて崩さないように撮っていく将棋くずしなどといった小さい子でも遊べる遊び方も多くあります。

ぜひ皆さんも知っている国以外の、ボードゲームを調べてみてはいかがでしょうか。


Language

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿