本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

五月病対策



新生活がはじまり、慣れないことが続いてストレスが溜まっていませんか?なんとなく無気力になってしまったり、物事に対する意欲がわかなくなってしまったり…もしかするとそれは「五月病」かもしれません。今回は五月病とその対策・予防について紹介します。

五月病とは

五月病とは正式な病名ではなく、心身の疲れや人間関係などによるストレスによって意欲が出ない、無気力になってしまう状態のことをこう呼びます。これは五月だけでなく、人によっては夏休みの終わった九月に発症するなど、季節を問わないのも特徴です。

対策、予防について

では五月病になってしまった場合の対策、また予防法について紹介します。

  • 自分に合ったリフレッシュ
  • 体をゆっくり休めることやスポーツをして体を動かす、旅行へ行くなどストレスの解消法は様々です。家族や友人と相談・おしゃべりをすることが効果的なようです。自分に合ったリフレッシュを探してみてはいかがでしょうか?

  • 食事の仕方
  • 予防としてはストレスを抱えないことです。ストレス解消に効果のある栄養素は数多くあります。食事で取りにくい、不足しがちなものはサプリメントで補うのも一つの手です。
     ・カルシウム :神経の興奮を抑える       牛乳や小魚、ヒジキなど
     ・マグネシウム:不足するとイライラする     大豆やわかめ、ゴマなど
     ・ビタミンC :ストレスに対する抵抗力を高める イチゴやレモン、ピーマンなど

  • 専門の医師に相談
  • 不安なことがある、詳しいことが知りたい方は自分だけで抱え込まず、専門の医師やカウンセラーに相談してみるのも大事です。

    ほとんどの場合は、新しい環境になじむことで徐々に解消されるようです。ゆっくりとお風呂につかってみたり、新しい趣味を見つけたりと、適度に気持ちを切り替えて生活ができるといいですね。


    Language

    2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930