本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

熱中症こんな人は注意



前回の記事では、気温と熱中症になってしまった時の対処法について紹介しました。今回は特に熱中症になる危険の高い人に絞り、対策方法を紹介します。


屋外で働く人

建設業や製造業、運送業など外にいる時間が長い人は要注意です!
・日差しを長時間浴びる
・作業上なかなか水分補給ができない
・作業着や保護器具類を着用しなければならない
このような状況の人も多いのではないでしょうか。上記に当てはまる人は熱中症になる危険が高いです。では、熱中症の対策に何をすればよいか知っておきましょう。


対策方法

・天気予報で一日の気温や湿度を把握する
 どれくらいの暑さになるか知っておくだけで対策が出来ます。
・こまめに休憩・水分補給を
 なるべく日陰で休みましょう。水・お茶よりもスポーツドリンクが好ましいです。
・何かあった時のために複数人で作業をする
 誰かがすぐ異変に気づけるようにするため、二人以上で行動しましょう。
・日差しを遮るため、可能なら帽子をかぶる
 日陰で休憩が出来るときは、帽子を外して頭にこもった熱を逃がしましょう。


どうしても体調が悪くなった場合は無理をせず、現場の責任者の方に相談しましょう。対処に心配な時は医療機関、かかりつけ医に相談しましょう。


Language

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿