本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

〈工芸生〉やめられない?!止まらない?!中毒者続出のパズルゲーム!



「2048」というパズルゲームが私の通う学校の中でひそかな人気を集めています。隣り合う同じ数字を足すことでどんどん数を大きくしていき「2048」にするのがこのゲームの目的です。上、下、左、右にフリックでき、数字の玉も一緒に動きます。一方向に一回動かすごとに一つ2か4の数字の玉が出てきます。同じ数字同士はくっつけることが出来ます。そしてくっついた数字はどんどん大きくなり、1024と1024の玉を二つ作り、くっつけることで「2048」が完成します。

そもそもこの「2048」というゲームは当時19歳だったイタリア人のガブリエレ・チルリが作成したゲームなのです。簡単そうに見えてなかなか2048にできないのがこのゲームの面白いところです。
2048に到達することができれば「4096」、「8192」とどんどん難しい数に挑戦できます。


3時間も没頭、そのすえ…

私が実際にプレイしました。
友達に勧められ、一度やってみたら止まりません!3時間も没頭してしまいました。
はじめは2048にすらたどり着けなかったはずが、だんだん慣れてくるとその先、なんと2048の倍の4096にまで到達できました。コツが掴みきれないことで「2048」を達成したときは、他のパズルゲームとは桁違いな達成感が味わえます。
とても難しい数式を、時間をかけて解いた時の達成感のようです!
ぜひ暇つぶしのアプリとしてプレイしてみてください!


Language

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930