本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

〈工芸生〉ブルーライトカットアプリ



スマートフォンなどの画面を長時間見ていると、目が疲れることはありませんか?その理由はいろいろ考えられますが、画面から発するブルーライトを浴びることが原因ともいわれています。

ブルーライトを近くで長時間浴びると、目に負担がかかるだけでなく、睡眠にも悪い影響が出てきます。対策として、PC用メガネや、ガラス製のフィルムなど、ブルーライトをカットする製品は増えていますが、もっと手軽にブルーライトをカットしてくれるものがあります。それは、「ブルーライトカットアプリ」です。

ブルーライトカットアプリとは?

ブルーライトカットアプリとは、画面にスクリーンフィルタをかけて、ブルーライトを軽減することができるアプリです。アプリケーションサイトから無料でダウンロードすることができ、種類もたくさんあります。色味やフィルターの濃さなどの種類が豊富なため、自由に設定できることが特徴です。また、自動でフィルターの割合を変えてくれるものや、タイマー付きのものもあるので、自分に合う機能を探してみてください。
私が実際に使っているのは、HARDY-INFINITY社の「ブルーライト軽減フィルター」です。こちらはAndroidアプリで、Google Playからダウンロードできます。画面の違和感が少なく感じる黄緑やオレンジのフィルターを使っています。


ブルーライトカットアプリを使用する時の注意点

スクリーンショットなどで画面を撮影するときにフィルターも映ってしまい、色が被った仕上がりになることがあるので、一度フィルターをオフにしてから撮影すると良いでしょう。

ブルーライトをカットして、目を守っていきましょう!


Language

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829