本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

日本でもSIMで携帯を使おう②



②日本のSIMの種類と比較

日本のSIMは基本的に、
「データSIM」
「音声通話SIM」の2プランが用意されていて、以下のような違いがあります。

 

  • 「データSIM」
    データ通信のみの通信プランが使えるSIMです。
    メールやWEBブラウザ、IP電話、アプリなどが使えるので、LINEの無料電話、Skypeなどの通話サービスも利用できます。
    しかし電話番号がないため、キャリアでの通話は利用できません。
    価格相場:月3GBあたり500円〜1000円

 

  • 「音声通話SIM」
    データ通信に加えて、SMSや音声通話もできるSIMです。
    090、080、070で始まる携帯電話番号を持つことができます。また普通の携帯電話やスマートフォンと同じ回線が使えるので、声が遅れたり、途切れたりしにくいメリットがあります。110(通報)などの緊急番号にかけることもできます。
    価格相場:月3GBあたり1700円〜2400円

 

実際の商品を比較

  • 楽天モバイル
    格安SIMサービスではシェアNo.1!
    専用アプリを利用すると通話料が半額になるというサービスが特徴。

 

  • UQモバイル
    通信速度が速めで、安定しているのがセールスポイント。
    最新の端末が100円で手に入るサービスもあるらしいです。

 

  • LINEモバイル
    最大の魅力は「カウントフリー」という機能です。
    なんと、特定のSNS利用分の通信量はカウントされないというサービスです。

 

次回は、SIMのおすすめの利用法をご紹介します!


Language

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031