本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

冬のしあわせ♪こたつに入ろう



皆さんは「こたつ」を知っていますか?電源を入れると暖かくなるテーブルに、布団をかけて入るという日本の暖房器具です。冬になると家族でこたつに入りながらミカンを食べる・・・というのが、日本の冬の象徴として話されることもありますが、最近の家庭では使われることも少なくなっているようです。家では無理だけど、こたつに入ってのんびりしてみたいな~、という方のために、今回はこたつに入れるカフェなどをご紹介します。


〇両国テラスカフェ(東京都墨田区)
JR両国駅から徒歩3分、隅田川と領国国技館すぐそばの『両国テラスカフェ』では、11月下旬から3月上旬まで、堀こたつ席が設置されます。

出典:両国テラスカフェ
両国テラスカフェ:https://ryogokuterrace.owst.jp/

〇カフェ ステイハッピー(東京都世田谷区)
下北沢駅から徒歩3分の『café Stay Happy』には、4個のこたつがあります。週末は込み合うので予約がおすすめとのこと。こたつのほかにもハンモックやこだわりの雑貨に囲まれた、魅力的なお店です。

出典:café Stay Happy
café Stay Happy:http://cafestayhappy.com/

〇天狼院書店「東京天狼院」(東京都豊島区)
池袋駅から徒歩6分、本だけではなくさまざまな体験ができる書店『東京天狼院』。カフェとしても利用ができ、ワンドリンク注文するとお席を利用できます。「こたつ席」は夏には「冷やしこたつ」として、一年中利用可能です。

出典:天狼院書店
天狼院書店:http://tenro-in.com/

【番外編】三陸鉄道・洋風こたつ列車(岩手県宮古市)
岩手県を走る三陸鉄道では、盛駅~釜石駅間でレトロ車両を使用した観光列車「洋風こたつ列車を、12月14日~1月26日の週末に運転します。こたつに入りながらランチとスイーツも楽しめるとのこと。着物と袴姿の「ハイカラさん」が出迎えてくれるそうですよ。

出典:岩手県交通政策室【公式】on Twitter
三陸鉄道:https://www.sanrikutetsudou.com/?p=13681


Language

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930