本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

12月20日は何の日?



12月20日は「ブリの日」です。
ブリは漢字で「鰤」とかき、12月を表わす【師走】を連想させることとブ(2)リ(≒輪(りん)=わ)の連想と語呂合わせにちなんで12月20日に記念日制定されております。

ブリの名前の由来は
「あぶらの多い魚で「アブラ」の「ブラ」が転じて「ブリ」と呼ぶようになった」
「昔は火にあぶって食べることが多い魚だったことから、「あぶり」が「ぶり」になった」
などと地域によってさまざまな説がございます。また、ブリは成長過程によって呼び方が変わる魚で、そういった魚を出世魚(しゅっせうお)と言います。
関東では ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ
関西では ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ
と成長ごとの呼び名も地域によって違っております。

いかがでしょうか? 日本からブリを一番多く輸出している国はベトナムですので、皆さんも見たことある魚かもしれません。この時期旬のブリ、スーパーで見かけたときにはぜひ食べてみてください!


Language

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ