本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

2月21日は何の日?



2月21日は【漱石の日(そうせきのひ)】です。文豪・夏目漱石(なつめそうせき)が、文部省から文部博士の称号を贈る計画が持ち上がっていましたが、「自分に肩書きは必要ない」と提案を一蹴し、辞退するという手紙を文部省専門学務局長に送った日が2月21日です。その気概に感銘を受けた有志たちが後日、称号辞退の手紙を送った日となる2月21日を【漱石の日】という記念日として設けました。

夏目漱石は1867年から1916年に実在した日本を代表する文豪の一人です。日本で夏目漱石が有名なのは、国語の教科書などで彼の作品が取り上げられていることや、1984年から2007年まで発行されていた1000円札の表面に夏目漱石が描かれていたことも有名な要因の一つだと思います。彼の有名な作品として「吾輩は猫である、名前はまだない。」という文から始まる「吾輩は猫である」や「坊ちゃん」「こころ」があげられます。

いかがでしょうか。本日は夏目漱石について少しご紹介しました。日本を代表する文豪の一人でもあり、イギリス・ロンドンに留学経験もあり、文学者でもあった夏目漱石。気になる方は彼の作品をぜひ読んでみてください。


Language

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ