本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

study日本語「似ている漢字21」



似ている漢字を紹介するシリーズ第21弾です! 皆さんはそれぞれの違いがわかりますか?

形が似ている漢字を覚えよう

※読み方は一部のみ掲載しています。


その1

「東」…読み:トウ、ひがし、あずま
    例:東洋(とうよう)、関東(かんとう)、東京(とうきょう) など
「束」…読み:ソク、たば、つか、つか(ねる)
    例:結束(けっそく)、収束(しゅうそく)、花束(はなたば) など
二つの見分け方は中段の漢字が「日」か「口」か。


その2

「続」…読み:ゾク、ショク、つづ(く)、つづ(ける)
    例:続出(ぞくしゅつ)、勤続(きんぞく)、連続(れんぞく) など
「読」…読み:ドク、トク、トウ、よ(む)
    例:読書(どくしょ)、解読(かいどく)、読点(とうてん) など
二つの見分け方は左の部首が「糸」なのが「続」、「言」なのが「読」。


その3

「粉」…読み:フン、こ、こな
    例:花粉(かふん)、小麦粉(こむぎこ)、粉砕(ふんさい) など
「紛」…読み:フン、まぎ(れる)、まぎ(らす)、まぎ(らわしい)、
    例:紛争(ふんそう)、紛失(ふんしつ) など
二つの見分け方は左の部首が「米」なのが「粉」、「糸」なのが「紛」。


全部知っていた方もぜひ、復習の参考にしてみてください。


Language

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031