本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

study日本語「同音異義語を覚えよう! 第19弾」



「同音異義語を覚えよう!」今回は第19弾です! 日本語を勉強していると同じ読み方をするのに違う意味の言葉を見たことがあると思います。そんな言葉を「同音異義語(どうおんいぎご)」と言います。TKGのサイトに詳しく説明している記事もあるので一緒に見てみてください!
https://tkg-rice.com/culture/study/201808-45

それではさっそく覚えていきましょう!


〈その1〉てんじ

①展示(てんじ)
意味:美術品・商品などを並べて一般に公開すること。
例文:美術館に絵画の展示を見に行った。

②点字(てんじ)
意味:紙面に突起した点を一定の方式で組み合わせて表した、盲人用の一種の表音文字。2行3段計6個の点によって示し、指先で突起に触れて読む。1829年フランスの盲人ルイ=ブライユが考案。日本のものは明治23年(1890)石川倉次がブライユ式を五十音式に翻案したもの。
例文:点字ブロックの勉強をした。


〈その2〉てんこう

①天候(てんこう)
意味:比較的短い期間の天気の総合的な状態。また、天気のぐあい。空模様。天気と気候の中間の概念。
例文:今の天候は快晴です。

②転校(てんこう)
意味:ある学校から他の学校に移ること。
例文:学校に転校生がきた。


第18弾はこちらから
https://tkg-rice.com/culture/study/202202-024


Language

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031