本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

J soul food9「お茶漬け」



「お茶漬け」と聞いて、どのような料理か皆さんご存知ですか?
今回はお茶漬けの作り方を紹介します。

お茶漬けとは

日本の朝食でよく見かけるお茶漬けは名前の通り、ご飯の上に具材をのせて上からお茶をかけた料理です。近年ではお茶の代わりに出汁(だし)をかけて食べられることもあります。

  • お茶漬けの良いところ
    お茶漬けは余らせて冷えてしまったご飯をおいしく食べられる料理です。また、ご飯にお茶をかけるだけと調理が簡単なところも手軽で便利です。
    具材は梅干しや鮭、たらこなどが良く食べられますが、ワサビをのせたり変わった食材をのせてみたりと、自分なりにカスタマイズして楽しむこともできます。

インスタント食品「お茶漬けの素」

お茶漬けのためにわざわざお茶を用意するのはハードルが高い…という方にはインスタントのお茶漬けの素がおすすめです。日本人がお茶漬けを食べるときも一般的にこの商品を使っていることが多いです。スーパーなどでも8食入り200円程で販売しています。

  • 作り方(商品の袋 裏面に記載の内容)
    ① 茶碗に軽く一杯のご飯(約100g)を盛る。
    ② その上にお茶漬けの素をかけ、お湯(約150㎖)を注いでできあがり。

 

食欲があまりない時や、朝の忙しい時間など、手軽で簡単なお茶漬け。
是非を試してみて下さいね。


Language

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031