本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

地域によって違う?タコ焼き編



先日、私の家に友人を招いてたこ焼きパーティーをしたのですが、材料についての話で食い違いがあり、気になって調べてみました。地域によって違うもの!今日はたこ焼き編です!


大阪のたこ焼き

  • 生地がふわふわとろとろ
  • 具材はタコ・天かす、紅ショウガ、青ネギ
  • 竹串で食べる
  • 注文を受けてから作って、出来立てを提供する

東京のたこ焼き

  • 外はカリッと、中はトロっと
  • 具材はタコ・天かす、紅ショウガ、白ネギ
    店舗によってはキャベツや白菜を具材に入れる
  • 箸か楊枝で食べる
  • 作り置き提供することが多い

その他

  • 愛知県には、『釣鐘式』という独自の焼き型で作るたこ焼きがある。キャベツ入りの具沢山なたこ焼き

いかがでしたでしょうか。他にも地域ごとで違った特徴があると思いますが、一部ご紹介しました。どちらのタコ焼きも食べたことがありますが、今後も地域によって違うものをご紹介していきたいと思います!


Language

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ