本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

J Soul Food8「おにぎり」



日本のお弁当の定番でもある「おにぎり」(おむすびとも言いますが・・・)手軽に作ることも購入することもできます。今回は日本に来たら食べてほしい「おにぎり」について紹介します。

おにぎりとおむすびの違い

まずは「おにぎり」の呼び方のほかに、「おむすび」「にぎり飯」とも言われています。
呼び方の違いには諸説ありますが、関東から東海あたりでは「おむすび」と呼ばれているそうです。
神の力を授かるために米を、山型(神の形)=三角形にかたどったものを「おむすび」もしくは「にぎり飯」と呼ぶようです。
「おむすび」は三角ですが、「おにぎり」はどんな形でもいいようです。

おいしいコンビニおにぎり

日本では、どのコンビニへ行っても必ずおにぎりが販売されています。その種類は豊富で、家ではなかなか作れない珍しい具材の入ったものもあります。例えば仙台市で有名な「牛タンおにぎり」や、日本のソウルフードと言える「たまごかけご飯」をイメージした「たまごかけご飯風おにぎり」など、試しに食べてみたくなるような変わり種も時々新発売されます。不定期でおにぎりの100円セールも行われていますので、チェックしてみて下さい。
ちなみに・・・コンビニに売られている「おにぎり」「おむすび」は、お店によって呼び方が違うので、今度パッケージを見てみるとおもしろいですよ。

おにぎりの具材は何が一番好きですか?自分で作るときなど、「入れてみたらおいしかった!」というような具材を発見したら教えてくださいね。


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930