本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

8月5日は何の日?



8月5日は「親子丼の日」です!


語呂合わせで「お(0)や(8)こ(5)」卵と鶏肉を使った日本の代表的な料理の一つ「親子丼」のおいしさを多くの人に知ってもらうために関西鶏卵流通協議会(かんさいけいらんりゅうつうきょうぎかい)が2018年に制定しました。親子丼は手軽に作れる料理ですが、地域によって違いがあります。関東エリアでは玉ねぎを使用した甘辛い味付けに対して、関西エリアでは玉ねぎではなくネギを使用し、あっさりとした出汁(だし)で味付けするのが一般的です。日本で大体一般的なのは関東エリアの親子丼になります。親子丼の味付けの黄金比率というものがあり、これを知っておくと誰でも簡単に手軽においしい親子丼が作れます。分量と簡単な作り方をご紹介します。

(2人前)
だし汁(2分の1カップ):しょうゆ(大さじ2):みりん(大さじ2):さとう(大さじ1)

①この調味料たちと、鶏もも肉1枚を一口大に切り、玉ねぎ2分の1個をスライスしたものを一緒に鍋に入れて6分煮る
②3個分の溶き卵を半分入れて30秒~1分煮る。もう一度残りの卵を流しいれたら完成!
だし汁の用意が難しい時には顆粒(かりゅう)だし1gと水100mlでも大丈夫です!

いかがでしたでしょうか?お手軽で美味しい親子丼、機会がありましたら是非作ってみてくださいね。


Language

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ