本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

冷凍ご飯のおいしい解凍方法



ポイントをおさえてじょうずに冷凍できたご飯も、間違った方法で解凍しては水の泡。解凍もしっかりポイントをおさえて、おいしいご飯をいただきましょう!

ご飯を解凍するポイントは、

  1. 自然解凍は絶対にダメ!
    冷凍庫から取り出したご飯をそのまま放置して解凍すると、水分が抜けて、表面ベチャベチャ中パサパサ、という状態になってしまいます。
  2. 電子レンジの「解凍機能」はつかわない
    解凍機能は魚や肉などの食材を生の状態に戻すための機能です。ご飯を温める時は通常の「あたため機能」を使います。
  3. 加熱しすぎない
    加熱しすぎると硬くかたまってしまいます。

以上のことをふまえて

  1. 冷凍庫から取り出したご飯を、容器・ラップのまま電子レンジに入れる
  2. 600Wで1分程度加熱し、おはしでほぐせる程度になったら、お茶碗に上下が逆になるようにうつす
  3. お茶碗にふんわりとラップをかけて、再度1~2分程度あたためる
  4. もしラップをすることで水分が多く感じる場合は、ラップをしないでもOK

冷凍するご飯の量と電子レンジの性能によって、解凍の時間や具合が変わってきますので、最初は様子を見ながら行い、自分にあった時間を見つけてください。一度解凍したご飯を再度冷凍するとパサパサになるので、食べられるだけの量で小分けにして冷凍するようにしましょう。


Language

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ