本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

study日本語「漢字の読み方を覚えよう」



今回は漢字の読み方を覚える方法を紹介します。

読み方にはコツがある

多くの漢字はいくつかのパーツが組み合わさって構成されています。
(例えば、「明」という字は「日」と「月」を組み合わせた漢字です。)
漢字の読み方を考えるときのポイントはパーツを見ましょう。同じパーツを持っている漢字は同じ読み方(音読み)をするものが多くあります。
(例えば、「険」「剣」「検」「倹」すべて“ケン”と読みます。)
似ている漢字を覚えるのにも活用できるので注目してみてください。


おすすめのアプリ

「漢字の読み方 漢字検索-手書き漢字辞典」というアプリがおすすめです。例えば、「読み方が分からないから辞書が引けない」という場面が起こったとき、このアプリに指で漢字を書くだけで読み方を検索することができます。熟語にも対応をしているため、読み方だけでなく意味も調べることができます。

ぜひ便利なアプリを使って漢字を覚えてくださいね。


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930