本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

秋の虫を表す漢字



秋は鳴き声が独特な虫や秋を象徴する虫など様々な虫がいます。秋の虫は漢字が難しく表現が面白いものが多いのでご紹介します!


とんぼ

この漢字は「かげろう」と読むこともできます。日本では俳句などでトンボを使われたものが多くあるほど昔から親しみられてきた虫の1つです。ちなみに英語では「ドラゴンフライ」と呼ばれているそうです。


こおろぎ

虫という漢字に『悉(しつ)』と『率(そつ)』が組み合わさっています。悉は日常ではあまり使われない漢字ですが、意味は「ことごとく」だそうです。率はしゅつとも読み、虫のはねを摩擦させる音のことを言うそうです。


他にも難しい漢字を持つ生き物はたくさんいますが、今回紹介した漢字は『虫』という漢字が共通して入っていたり、その虫を表す漢字が複数組み合わされていたりと意味が複数あって面白いですね。ぜひ皆さんも生き物の漢字を調べてみてはいかがでしょうか?


Language

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031