本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

フルーツを焼いてみよう!



秋から冬にかけては旬のフルーツがたくさんあります。おうちで手軽に食べようとすると、皮をむいて適当なサイズに切り分けて食べるのが通常かと思いますが、寒い日に冷たいフルーツはちょっと・・・となることもありませんか?そんなときにおすすめなのが「焼く」フルーツです。フルーツは加熱すると水分が蒸発して成分が凝縮されるので、そのまま食べるよりも甘みが増します。また、皮がやわらかくなるので皮ごと食べられるようになり、皮に含まれる栄養もまるごといただけるのです。フルーツによっては栄養価がアップするものもあります。バーベキューを楽しむ人の間では、焼きフルーツを楽しむ人も多いようです。おうちではフライパン・オーブン・トースター・魚焼きグリルなどで簡単に調理できます。今の季節ですと、りんごや柿なども美味しいですね。ネット上にはたくさんのレシピが紹介されていますので、気になった方は「焼きフルーツ」で検索してみてください。私は昔、家に石油ストーブがあった頃に、そこでみかんを焼いて食べていた記憶があります。ストーブの上では加湿器代わりにやかんでお湯を沸かして、その横で時にはお餅を、時にはみかんを焼いて。懐かしい思い出です。


Language

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最近の投稿

アーカイブ