本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

日本各地の郷土料理:千葉県



各地域にある食材を使って作られた歴史のある料理を郷土料理(きょうどりょうり)と言い、その場所でしか食べられない珍しい料理や世界でも有名な料理などを紹介していきます。 今回は「千葉(ちば)県」です。


さんが焼き

千葉県の房総半島(ぼうそうはんとう)では昔からアジやイワシなどの魚がよくとれたため、漁師がとれたての魚を船の上でも調理して食べられるように魚と味噌を一緒に細かくしたものを「なめろう」と言い、このなめろうを山に仕事に行く時にアワビの殻に入れて山小屋でそのまま焼いて食べたことから「さんが焼き」と言われ広まりました。日本各地で居酒屋などでも食べることができるなめろうですが、そのまま美味しいのですが焼くことでふんわりとした絶品料理になると言われています。千葉県ではなめろうを工夫した様々な料理を作っているのでぜひ行ったときには食べてみてはいかがでしょうか。


Language

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ