本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

実習生同士のお金の貸し借りに気をつけてください!



受け入れ企業が知らない間に実習生の間でお金のトラブルが起きているかもしれません。

実際にあったお金のトラブルの事例

実習生達はベトナムにお金を送る際、少しでもお金を節約するために何人かでまとめて送ることが多いそうです。

実際、同じようにお金をベトナムに送ろうとしていたAさん、Bさん、Cさんがいました。Aさんが代表してベトナムに送ることになり、BさんとCさんはAさんにお金を預けました。その数日後、Aさんが失踪してしまい、預けたお金もベトナムには送られておらずAさんが持っていってしまった。

といったことが起きてしまいました。
実際にこのような事が起きてしまった受け入れ企業はまとめてお金を送っているとこを知らず、失踪した後にAさんがそのお金を持っていったことを知ったそうです。

お給料を渡した後、そのお金は実習生自身で管理をするので、受け入れ企業では、なくなったお金を負担することができません。だからと言って受け入れ企業側で管理することもできないので気づきにくいことかもしれません。実習生と「母国に仕送りをしたか?」と言った会話で、さりげなく聞いてみるのもいいかもしれませんね。
お金のトラブルで実習生が悲しい思いをしないように、少しでも気にかけてみてください。


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930