本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

ホコリを減らそう



冬場はホコリが増える時期です。
今回はホコリのもとになるものを減らす方法をご紹介します。

寒くなってくると、厚手の上着を出したり、毛布などを出したりしますよね。その時にホコリが増えてしまうのです。
主なホコリの原因は布や紙、人の髪の毛です。それをふまえて、以下の方法を実践してみていかがでしょうか。

①いらない服を捨てる、しまう
服の多くは布製品なので、そのまま部屋においておくとホコリの原因になります。着なくなった服は古着屋へ持っていくなどして処分しましょう。シーズンオフの服は衣装ケースなどにしまいましょう。

②ベッドやふとんをキレイにする
例えば毛布などは外ではたいて、ホコリをはらいましょう。
シーツや枕カバーも週に1度は選択し、清潔にすることでホコリを抑えられます。

③布や紙の家具やインテリアを減らす
①と少し被りますが、布はホコリのもとになります。たとえば使っていないクッションなどは処分を考えることも一つです。
紙のものは、箱の収納や置いている雑誌などもホコリの原因になります。不要な物は捨てましょう。

いかがでしたか?ホコリを減らして毎日をクリーンに過ごしましょう。


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930