本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

料理の分量それぞれ



日本の料理のレシピは、いろんな単位が使われています。ですが沢山あるため、「どれがどのくらい?」と分からなくなってしまうことも多いです。そこで、今回は単位と実際の分量を簡単にまとめてみました。

① 大さじ、小さじ
「大さじ=15ml」「小さじ=5ml」が基本です。そのため「大さじ=小さじ3」となります。100円ショップなどで売られている計量スプーンを使ってはかりましょう。液体の場合は計量カップでも代用できますよ。

② 1カップ
「1カップ=200ml」です。計量カップを使ってはかりましょう。ちなみにお米の1カップは180ml(=1合)で異なるので、気をつけましょう。

③ 少々、ひとつまみ
「少々=約0.6g」「ひとつまみ=約1g」です。塩の分量で使われます。ちなみにこの二つの違いは、以下のように使う指の本数です。
「少々=親指と人差し指でつまむ」「ひとつまみ=親指、人差し指、中指でつまむ」

いかがでしたか?分量がよくわからないときは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930