本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

お金のはなし・50円玉



シリーズで掲載しております「お金のはなし」。第4弾は50円玉についてです。

【50円白銅貨幣】
素材:銅75%、ニッケル25%
直径:21.0mm
重さ:4.0g
厚さ:約1.7mm
側面:ギザギザあり
発行開始日:昭和42(1967)年
図柄・表面:菊、日本国、五十円
図柄・裏面:50、製造年

50円玉は昭和30年に1円玉と同様に公募によってデザインが決定されました。その時はまだ穴がなく、大きさは今より大きいものでした。その後、100円玉も発行されるようになり、色と大きさが似ていて間違いやすいということで50円玉は穴あきとなり、デザインも改めて公募されましたが、今も昔も菊が描かれています。

通常穴は真ん中に空いていますが、穴がずれてしまっているものや空いていないものもあるそうです。それらはエラーコインと言いますが、もし発見したらそれはお宝かもしれませんよ。


【日本のお金・過去の記事はこちら】
日本のお金 前編  http://tkg-rice.com/event/life/japans-money

日本のお金 後編1 http://tkg-rice.com/event/life/japans-money4

日本のお金 後編2 http://tkg-rice.com/event/life/japans-money3


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿