本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

手持ち花火の遊び方(注意点)



前回は手持ち花火の種類についてご紹介しましたが、今回はその遊び方についてです。手持ち花火は手軽な遊びですが火を使うので、細心の注意が必要です。
遊ぶ前に、花火のパッケージなどに書いてある注意書きを必ず読んでください。


花火の他に準備するもの

  • 水の入ったバケツ
  • ゴミ袋
  • ローソク

正しい遊び方

  • ローソクを地面に設置し、ローソクに火をつける。
  • 花火は1本ずつローソクで火をつける。
    マッチやライターで直接火をつけてはいけません。
  • 点火する部分と持つ方向が逆になっていないか確認する。
  • 花火に火をつけたら、腕を伸ばしできるだけ体から離す。
  • 人や物に花火を向けない。
  • 花火が消えたら、バケツの水につけて火をしっかりと消す。

必ずまもること

  • 周りに燃えやすいものがない広い場所で遊ぶ。
  • 風が強いときはやらない。
  • 花火を分解したり、ほぐしたりしない。
  • マッチやライターで直接火をつけない。
  • 小さな子供には持たせない。
  • 風下に立たない。
  • 必ず1本ずつで遊ぶ(同時に何本も火をつけない)
  • 夜遅くには遊ばない。
  • バケツの水につけたゴミは、まとめて持ち帰り正しく捨てる。


いかがでしたか? ルールとマナーをしっかり守って、安全に楽しんでくださいね!


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930