本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

〈工芸生〉セルフネイルを綺麗に塗るコツ



みなさん、お洒落は好きですか?
今回は、手元からお洒落を楽しめるセルフネイルのコツを紹介します。

用意するもの

  • 除光液
  • ヤスリ
  • 綿棒
  • ハンドクリーム
  • ベースコート
  • マニキュア
  • トップコート
  • コットン(マニキュアを落とす際に、除光液に浸して拭き取ります)

準備編

まずはヤスリで爪を整えます。爪専用のヤスリを使用しましょう!クッションのような柔らかい素材がおすすめです! やりすぎはかえって指先の皮膚や爪のダメージになるので気をつけましょう。


  • 甘皮&ささくれの処理

時間があるときは甘皮とささくれの処理をしてみましょう。このひと手間で爪の形が綺麗に見えます。お風呂上りのふやけた指に、綿棒で皮を押し上げて優しくふき取ります。甘皮処理後はハンドクリームで保湿を忘れずに!

ひと通り整えたら、除光液で爪を拭きます。除光液は爪の表面の油分や汚れを取り、仕上がりを綺麗にしてくれます。


ベースコート編

ベースコートは爪の表面を滑らかにして、マニキュアを塗りやすくしてくれます。塗りやすい透明タイプと、爪の色ムラをカバーする乳液色の主に二つに分かれます。ネイルの持ちや発色を良くしてくれる上に、マニキュアを落とす際に拭き取りやすくもなります。


マニキュア編

  • 塗り方のコツ

❶ハケはしっかりしごく。
使わない分は落としましょう。
❷爪の先端をなぞるように塗る。
ハケの角を使い、爪のヘリから塗りましょう。ネイルの持ちがよくなります。
❸ハケを平らにする。
量に注意しながら、ハケの片面をしっかりしごきましょう。
❹元から①真ん中、②サイド、③逆サイドの順で塗ります。
根元から爪の先にかけて塗ります。力が入るとハケの形が変わって色ムラができてしまうので、力を抜いて素早く塗りましょう。
❺二度塗りをする
もう一度❶~❹の工程を行います。二度塗りをすることで色ムラが目立たなくなります。


トップコート編

トップコートは爪の表面を整えてくれる上に、種類によって見え方も変わります。ツヤのあるタイプとマットな仕上がりになる二つのタイプに分かれます。

いかがでしたか?
手は視界に入りやすい身体の部位です。手間はかかりますが、少し整えるだけでも気分が変わるでしょう。セルフネイル、おすすめです!


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930