本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

ASHITABA-diary1



明日葉を育ててみよう

東京都の特産物で明日葉があります。
明日葉はセリ科の植物で、主に伊豆諸島全域で自生地になっていますが、別名「八丈草」「八丈セリ」と言われるように、原産地は八丈島。
味に独特のクセがあり、天ぷらやおひたしなどで食べることが多いです。タイのカレーペーストMAE PLOYとも合うそうです。・・・・まだ収穫を考えるのは早いですが、つい考えてしまいます。 ということで、八丈島産の明日葉の苗を手にいれました。届いた苗は下記の状態です。

7月3日(日)

0703-1

プランターで育てます。
水はけ用のゴロ土は、軽石や貝殻を使用し、用土は、保水性、排水性があるもので、1~2割は腐葉土を混ぜた方がいいとのこと。
なので、お手軽な混合培養土を使用します。(土を買うのは、日本人だけでしょうか・・・) ここまではこんな状態です。

0703-2

届いた苗についている土は、出来るだけ落とさず植え付けた方がいいとのこと。
間隔は10cm程度で、少し密植気味にするそうです。こんな間隔でいいのかと不安になりながら・・・

0703-3

植え付け後、10日間程度は水を十分に与え、強い風雨や直射日光が当たらない日陰、もしくは半日陰で風通しのいい場所で育てるようです。

収穫は植え替え後3ヶ月前後というので、10月上旬には収穫です。


Language

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930