本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

電車乗り換えアプリ



今回は電車に乗って会社や出かける際に乗り換え情報や到着時刻がわかるなどと言った便利なアプリを紹介します。外でスマホが使用できなくても、あらかじめ家で調べてスクリーンショットやメモをしておくのも一つの方法です!

Yahoo!乗換案内

今回は私も普段利用している「Yahoo!乗換案内」のアプリの使い方を紹介します。今回は「14時30分に神田から新宿に行く」と想定して内容を説明して行きます。

アプリを起動するとこのような画面がでてきます。


① の部分に自分が出発する駅や場所の名前(例:神田)
② に目的の駅や場所の名前(例:新宿)
③ の部分は時間を指定することができます。(ここを設定しない場合は現在時間で検索されます)時間を指定しない場合はオレンジ色の検索を押して下さい。


③ をタッチするとこのような画面になります。

① で出発なのか到着なのか選びます(例:出発)
② 日時と時間を指定します。
③ を押して検索

緑の囲みには始発と終電のボタンもあります。

指定したら次はこのような画面になります。

これで電車は検索できました。ただ沢山文字があってどこを見ればいいかわからないと言ったことがおきます。
それぞれの部分の説明をすると
①の部分はそれぞれ左から

  • 時間が早い順
  • 乗り換えの回数が少ない順
  • 電車賃が安い順

これで自分の状況にあったものをタッチしましょう。

今回は早く着きたいと想定して「時間順」をタッチしました。すると②の部分に候補がでてきます。

②の部分の一番上を例にするとこの部分の見方は

① 電車の出発時間
② 到着時間(オレンジになっているものは検索した中で一番早い到着時間)
③ かかる時間
④ 電車賃
⑤ 乗り換えの回数

先ほどの例にした部分をタッチすると詳細情報の画面になります。

この縦線は路線の色になっているので駅でホームに行くときは参考にしましょう。

その路線の隣にある「3駅」というボタンをタッチすると、通過する駅がでてくるので、乗った電車があっているかここで確認ができます。


アプリの使い方はこれでOK! 電車の乗り換えも楽になりますね!
他にも周辺のスポットを検索できたり、電車の遅延情報、時刻表などの機能などたくさんあります。ぜひ活用してみてください。


Language

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728