本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

旬の青果「とうもろこし」7月編



今回は夏野菜でも人気のとうもろこしを紹介します。

旬を迎えたばかりのとうもろこし

とうもろこしの旬は6月〜9月のため、丁度今の時期が美味しく食べられます。
日本では寒暖の差が激しい北海道での生産が最も多く、甘みの強いとうもろこしが作られています。


とうもろこしの美味しい食べ方

ポピュラーで簡単な食べ方は茹でて調理する方法ですが、焼いても炒めても美味しいとうもろこしは様々な料理に合います。

これからの時期は、夏祭りの屋台やバーベキューなどで、醤油で味付けをした焼きとうもろこしを見かけるのではないでしょうか。

美味しい茹で方のコツは皮を全て剥いてしまわずに、薄皮を残した状態で茹でることです。
茹で方によって、「甘みが増える」、「冷めても美味しい」などの良い効果が出るのです。

旬のとうもろこしはまだお店に出回り始めたばかりのため、高い場合もありますが、徐々に価格も落ちてくるのでこの機会に是非食べてみてください。


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿