本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

繰り返し使えるラップ



食べ物を保存するときによく使われるラップですが、実は繰り返し使える「みつろうラップ」と呼ばれる布から作られたラップを知っていましたか? みつろうとは、ミツバチなどから取れるロウのことで、そのみつろうを布に沁みこませたものを「みつろうラップ」です。


  • 使った後は水で洗って自然乾燥すれば繰り返し使える。
  • 保湿性があるので食品が長持ちする。
  • 手で温めることにより自由に形を変えることができる。
  • そのまま包む以外にも、食器で使用する・プレゼントのラッピングとしても使える。

など様々な特徴があり使い方もたくさんあります! 日本ではまた馴染みがないものなので通販などでしか入手できないことが多いですが、みつろうと布とアイロン(なければオーブン)があれば、お気に入りの布を見つけて自分で作ることもできます!
(詳しい作り方はこちら https://www.kwgc.co.jp/mitsurou

地球環境にも良い「みつろうラップ」を使ってみてはいかがでしょうか。


Language

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿