本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

8月22日は何の日?



8月22日は「金シャチの日」です。金のしゃちほこを多くの人に知ってもらおうという目的で、記念日に制定されています。


しゃちほことは?

日本のお城の天守(てんしゅ)や櫓(やぐら)などの屋根に使われる装飾品の一つです。鯱は想像上の生き物で、頭は龍または虎とも言われており、胴体は魚、空に向かって反り返る尾をもっています。「しゃちほこ」の「ほこ」は、尾の形が鉾(ほこ)のように上にそそり立っていることからつけられたもので、鉾のような鯱→「しゃちほこ」という名前になりました。しゃちほこの伝説に、建物が火事になると口から水を吐き出してけしてくれるというものがあるので、屋根の上に乗せられ、守り神として大切にされています。


金鯱(きんしゃち)

鯱を金色に装飾したもので、「金鯱(きんしゃち、きんこ、きんのしゃちほこ)」と呼ばれていて、名古屋城のシンボルとして知られています。名古屋のお土産には金鯱モチーフのものも多く存在しています。北鯱が雄、南鯱が雌となっており、若干南鯱のほうが小さくなっています。明治時代には日本国内やウィーンの博覧会に金鯱が出品されて、当時大きな話題にもなったそうです。名古屋大空襲の際に焼失してしまったため、現在は復元されたものが飾られております。

いかがでしょうか。名古屋のシンボル「金鯱」多くの外国人の方々が、名古屋城・金鯱を見に来ることもあります。ぜひ機会がありましたら、見てみてください。


Language

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ