本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

白湯でぐっすり?



先日知人がこんなことを話していました。「寝る前に白湯を飲むようになったら、よく眠れるようになった。夜中に目が覚めてもすぐに眠れるし、朝までぐっすり眠れることも多くなった」と。「白湯(さゆ)」とはお水を沸騰させたものになりますが、冷え性や肩こり・腰痛などの改善や腸内環境を整えてダイエットや美肌効果もあるということで、テレビなどでもよく取り上げられているので聞いたことがある方も多いかと思います。わたしは子どもを出産してからぐっすり眠れたことが数回?と言っていいほど、なかなか眠れなかったり夜中に何度も起きたりするのでさっそく試してみました。


白湯の作り方

やかんに水道水を入れて沸騰したら、少し火を弱くしやかんの蓋を外して、そのまま10分から15分沸かします。こうすることで水道水に含まれる不純物を除去します。あとはカップに入れて、飲んでもあつすぎない程度の温度に冷ませばOK。ごくごくと飲むのではなくゆっくり時間をかけて飲みます。残った分は保温ボトルなどに入れて、1日数回に分けて飲むようにします。水道水ではなくミネラルウォーターなど不純物のない水で作る場合は、沸騰させるだけもしくは電子レンジでもできます。

一般的には朝起きたらまず飲むことが進められているようですが、寝る前に飲む場合は、寝る30分ほど前がよいということでしたので実際に飲んでみました。早速その日からぐっすり!というわけにはいかずまだ効果を実感できてはいませんが、毎日続けることで次第に効果があがってくるようですので、しばらく続けてみたいと思います!


Language

2023年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

アーカイブ