本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

6月10日は何の日?



6月10日は「時の記念日」です。時間を大切にする意識を広めるのが目的で、1920(大正9)年に制定されました。671年4月25日に天智天皇が「漏刻(ろうこく)」という水時計を建造し、太鼓や鐘の音で時刻を初めて人々に知らせたという言い伝えから、その日を現在の太陽暦に換算した6月10日が記念日となりました。

「時」ということで、みなさんは「腕時計」を持っていますか?スマートフォンがあるから腕時計はなくてもいい、と思っている方もいるかもしれません。わたしは腕時計で時間を確認することのほうが多いです。スマホはかばんに入れていたりどこかに置いていたりすることがありますが、腕時計は常に(特に外出時は)着けているのですぐに確認できますし、なんとなく着けていないと落ち着かない感じもします。スマホと連動した「スマートウォッチ」を使っている方も多いですよね。健康状態の管理や運動のデータ、キャッシュレス決済や通話など、わたしは技術の進化についていけていませんが、使いこなせている人がちょっとだけうらやましかったりもします。欲しい気持ちも多少はありますが、今のところは時間だけが分かればいいかな、と思っています。


Language

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ