本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

〈工芸生〉日本発祥の卵料理「オムライス」



日本で生まれた卵料理と言えば、オムライスです。言葉の由来は、フランス語の「omelette」、「英語のomelet」と「rice」を組み合わせたものです。オムレツの具にライスを入れたまかない料理を見たお客さんが食べてみたいとリクエストしたことが始まりです。今では、ケチャップなどで味付けしたチキンライスを薄いオムレツの生地で包んだ料理となり、洋食の定番メニューとして愛されています。シンプルな料理ですがお店によってライスの味付けが違います。またケチャップをかけて食べますが、デミグラスソースやホワイトソースをかけて食べる場合もあり、色々な食べ方がある料理でもあります。

オムライスおすすめのお店

東京の日本橋にある「たいめいけん」というお店は、オムライスが看板料理のレストランです。1931年に創業された東京を代表する老舗(しにせ)の洋食として、老若男女問わず誰からも愛されるお店です。

選び抜かれた卵を使った生地は、外側だけを固めて、中はふんわりとろとろに焼き上げています。鶏肉の味が染み込んだチキンライスと絡み合ってとても美味しいです。
ちなみに、一人前で使用する卵の数は3~4個。まさにこだわりを感じますね。たいめいけん名物のオムライスは、ケチャップ・デミグラスソース・トマトソースより好きなものを選ぶことができます。

日本発祥の卵料理を楽しむにはうってつけのお店です。是非行ってみてください!

住所…東京都日本橋1-12-10
電話番号…【1F】03-3271-2463 【2F】03-3271-2464
営業時間…【1F】平日・土曜11:00~21:00、日曜・祭日11:00~20:30【2F】11:00~15:00、17:00~21:00
定休日…【1F】1/1、1/2 【2F】日曜・祭日

家でオムライスをつくってみよう!

〈材料〉(1人前)
ごはん 180g
玉ねぎ 1/4個
ベーコン 60g
ミックスベジタブル 20g
ケチャップ 大さじ2
中濃ソース 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
卵 3個
有塩バター(普通のバターでも可) 10g
生クリーム 30ml
塩 少々
ケチャップ 適量

 

1. 玉ねぎをみじん切り・ベーコンを5mm幅に切ります。
2. 耐熱ボウルに1、ごはん、ミックスベジタブルを入れてラップし、600Wのレンジで3分加熱します。
3. 2に①を入れてよく混ぜてラップし、600Wのレンジで2分加熱します。皿に盛り付けます。
4. ②の材料を混ぜます。
5. フライパンにバターをひいて中火で熱します。バターが溶けたら4を流し入れてよく混ぜます。半熟になったら火を止めます。
6. 3に5を盛り付け、ケチャップをかけて完成です。


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930