本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

夏バテの解消・予防法



最近体がだるくて疲れが抜けないなんてことはありませんか? その症状はもしかしたら夏バテかもしれません。夏バテを放っておくと熱中症や脱水症になり、免疫力が落ちて感染症対策が不十分になる可能性があります。
そこで今回は夏バテの解消・予防法をご紹介します!


解消・予防法

  • ① こまめに水分をとる
    体にふらつきやめまいなどが感じた時は脱水症の可能性があります。その場合はこまめに水分を補給することが大事で、汗をかいていない時もなることがあるのでその時もスポーツドリンクなどを飲み塩分も一緒にとりましょう。

  • ② 室内温度を低くしすぎない
    温度を極端に低くしてしまうと外に出た際に、急激な気温の変化に自律神経がやられてしまい夏バテに繋がるので室内と屋外の温度は5℃以内にしましょう。

  • ③ 食事に気をつける
    夏バテになった時はビタミンが豊富に含まれている食事を摂るのが大事です。冷たいものばかりだと胃腸に負担がかかるので、夏バテに効くと言われる「イミダペプチド」が含まれる鶏肉や、「ビタミンC」が含まれているピーマンなどを一緒に摂取するのがオススメです。

  • ④ 睡眠をしっかりと取る
    睡眠時間を多く取るより睡眠の質を高めるのが大事なので、寝る90分前にぬるま湯に浸かって体をリラックスさせるとぐっすりと眠れて体力も回復しやすくなります。

少しでも体の調子が悪いと感じた時は無理をしないでゆっくりと体を休めることが大事です。色んなことに気をつけて夏の暑さを乗り切りましょう!


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930