本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

12月27日は何の日?



12月27日は、【浅草仲見世記念日】です。1885(明治18)年12月27日に、東京・浅草の仲見世が新装開業したことにちなんで記念日が制定されております。浅草仲見世は雷門から浅草寺へと続く参道の両脇に位置する日本最古の商店街で、開業当時はレンガ造りの新店舗が東側:82軒、西側:57軒の計139軒連ね、正月や見本市など大きな賑わいを見せておりました。が、1923(大正12)年に起こった関東大震災の影響で多くの店が倒壊してしまい、復旧時に鉄筋の建物として現存の仲見世に再建されております。再建後も連日多くの観光客があつまり、東京を代表する人気スポットの一つになっており、今日では、外国人観光客が東京観光で訪れる必須ルートに含まれております。だんご、せんべい、最中(もなか)、どら焼き、たい焼き、ソフトクリーム、揚げまんじゅうなどなど歩きながら気軽に食べられる【グルメ観光の街】のひとつとしても人気を博しています。

いかがでしょうか?いつも賑わいを見せている浅草の仲見世。現在では計89店と、開業当時よりお店は少なりましたが、改修工事なども繰り返し、流行りに乗ったお店も出店している浅草の仲見世。ふらっと立ち寄るだけでも楽しい所となっておりますので、機会がありましたら一度立ち寄ってみてください。


Language

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最近の投稿

アーカイブ