本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

〈工芸生〉くるみボタンについて



「シャツが古くなった、でも捨てるのはもったいない…」「お気に入りの柄の布を活用したい!」 そんなときにオススメなのがくるみボタンです。
布を使って、簡単にボタンを作ることができます。100円均一ショップでキットが売られていて、作れるサイズもいろいろあります。キットを使ったくるみボタンの作り方について紹介します。


材料

  • 布(分厚い素材だと作りにくいので、薄いものがおすすめ)
  • はさみ
  • くるみボタンキット(布の型紙、ボタン金具の上パーツと下パーツ、はめ込み台、押さえ棒)
    ※今回は38mmのくるみボタンキットを使用しています。


作り方

  1. 布を型紙に合わせて丸く切ります。

  2. はめ込み台の底に布の表面が向くように敷きます。そこにボタン金具の上パーツを乗せて、上から押し込みます。

  3. はみ出た布を内側に折りこみ、その上にボタン金具の下パーツをのせて、打ち具でしっかり中に押し込みます。

  4. 土台からボタンを外して完成です。

また布と上パーツの間に綿を詰めると、ボタンがふくらんでより本格的な仕上がりになります。作ったボタンは布雑貨や髪ゴムに付けたり、工夫しだいでいろんな使い方ができます。ぜひ世界でひとつだけのくるみボタンを作ってみてくださいね!


Language

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930