本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

study7 日本の方言「青森弁・津軽弁」



今回の日本の方言シリーズ3つめは青森弁です。日本人でも聞き取ることが難しいとされている青森弁について紹介します。

 

独特な言い回しの青森弁

  • 青森弁とは
    北海道の下に位置する青森県の方言です。青森県では県の南北で「青森弁」「津軽弁」の二つが話されています。
  • かなり高難度な方言?
    いわゆる共通語とは発音が大きく異なるので、日本人が聞いても外国語のように感じてしまうほど、聞き取ることが難しいとされています。

 

日常的に使われる方言

青森県で日常的に使われている方言を少し紹介します。

  • おら、おらんど→ わたし、わたしたち
  • おはよごす→ おはようございます
  • いが、あんだ→ あなた
  • いっぺなり→ たくさん
  • なんで?→ なして?
  • おいしい→ めぇ

また、語尾にも特徴があり、お願い事があるとき「~してけろ」と使われます。

標準語と比べても全く異なるものもありましたね。年配の方になると、若者の間でも使われていない方言を使うため、聞き取れない場合も…。同じ日本でもここまで言葉が異なるのです。一度は言葉の文化の違いを体感しに行きたいですね。


Language

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031