本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

東京マラソン2017



今回は、2月26日(日)に行われる「東京マラソン」についての記事を掲載します。

東京マラソンとは

 東京マラソンは、2007年に始まった東京都で行われる市民参加型のマラソン大会のことです。テレビの中継や、芸能人も多く参加しています。コスプレの恰好をしながら走っているのもとても印象的です。今年のエントリー抽選の倍率は「12.2倍」でした。
 毎年2月に開催され、2013年大会からワールドマラソンメジャーズに加入し、世界の主要なマラソン大会の一つになっています。

今年からコースが変更

 今年からの新コースは「過去から現在」、そして「未来の東京」を象徴するコースになっています。
変更の理由としては、「東京の素晴らしさを内外に一層アピールする」「記録をねらえる高速コースにする」という、二つの視点からだそうです。

〈2016年大会のコース〉
東京都庁~飯田橋~皇居前~日比谷~品川~銀座~日本橋~浅草雷門~築地~豊洲~東京ビッグサイト 〈2017年新コース〉
東京都庁~飯田橋~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町~銀座~高輪~日比谷~東京駅前・行幸通り

コースマップはこちら

東京マラソンのボランティア(2017年の募集は終了しています)

 東京マラソンではランナーの他にも、ボランティアの募集を行っています。
エントリーの条件がいくつかありますが、多言語対応メンバー等の募集をしており、日本語の日常会話と読み書きが可能であれば、エントリーが可能かもしれません。走るのが苦手な方は、ボランティアとして参加してみてはいかがでしょうか?

みなさんも、今回の記事を読んで興味がわきましたら、ぜひ東京の観光も含めて足を運んでみてください!

公式ホームページはこちら


Language

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930