本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

歯間ケアをしよう



歯ブラシでただ歯を磨くだけでは汚れが落としきれていないことをご存知でしょうか? 歯と歯の間には歯ブラシの毛先が届きにくいため汚れが溜まりやすく虫歯や歯周病(ししゅうびょう)と呼ばれる病気になりやすいです。そんな歯の間を掃除するのにおすすめなのが「デンタルフロス」と「歯間ブラシ」です。


デンタルフロス

糸にワックスが含まれておりそれを指に巻きつけて歯と歯の間に入れて掃除をするというものです。指に巻きつけて奥の方まで掃除をするのは難しいので慣れるまで時間がかかりますが念入りに掃除をすることができます。持ち手がついているタイプもありそれは奥にも届きやすいので初心者の方はそちらからやってみてもいいかもしれません。


歯間ブラシ

素材はゴム素材やワイヤー素材と主に2種類あり、形もI型とL型と種類があるので自分に合った組み合わせで選ぶことができます。特にゴム素材のものは歯を傷つけずに安く手に入るものが多くあるので初心者の方におすすめです。


しっかりと歯の掃除をして今後痛い思いをしないように気をつけましょう!


Language

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿