本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

実習生のご飯レポートNo.16



ベトナムでは旧正月に食べる「ちまき」があります。
2月16日は、日本でいう元旦にあたりその日に向けて「ちまき」を作るそうです。
今回はその「ちまき」をご紹介します。

【メニュー】ちまき

材料

  • 豚バラ肉 (下味は塩コショウのみ)
  • 緑豆   (蒸してから裏ごし)
  • もち米  (一晩水に浸します)
  • 桜海老 (こちらは家庭によってさまざまです)


下ごしらえした材料を、ゾンの葉もしくはバナナの葉で包みます。
 日本ではゾンの葉が少ないので、バナナの葉で。
 もち米→緑豆→豚バラ肉→緑豆→もち米の順で包み、鍋で半日煮込んでいきます。


煮込んだ「ちまき」はこんな感じに出来上がります。

家族みんなで「ちまき」を作るようです。
男性の方が包むのは上手いらしいですよ。
実習生のみなさんも「ちまき」作りましたか?
どんな「ちまき」が出来たか報告待っていますね。


Language

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728