本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

寒い時期にお役立ちのカイロ 後編



前回に引き続き、今回は後編の「カイロの正しい使い方」を紹介します。

カイロを安全に使おう

よくカイロを揉めば早く温かくなると思っていませんか?実はそれ間違っています。これは前回紹介した「貼るタイプ」・「貼らないタイプ」のどちらにも当てはまります。
カイロの正しい発熱のさせ方は、「貼らないタイプ」の場合は軽く2、3回振るだけで十分です。
「貼るタイプ」の場合は振るとカイロの空気穴が目詰まりを起こすことがあります。発熱しにくくなってしまうので、振らずに衣服に貼るだけで問題ありません。

低温やけどに注意

カイロを扱う上で最も注意すべき点は低温やけどです。長時間カイロなどの体温よりも高い温度が肌に触れていると、肌の表面が赤くなることや水ぶくれができることがあります。低温やけどを防ぐために、最低限この3つを守るようにしましょう。
① 肌に直接貼らない(肌に直接貼るタイプは除きます。)
② 就寝時には使用を避けましょう
③ 肌の弱い人、また熱いと感じた時は肌から離しましょう

 

カイロの裏面にも説明は記載していますが、分からないときはコメントなどでTKGにも聞いてくださいね。


Language

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30