本文へ
技能実習生向けポータルサイト
ロゴ トップページにリンクします

カーテンで暑さ対策



暑い日が続いていますね。子どもが夏休みに入り毎日家にいるようになって、室内がさらに暑く感じる!熱中症の心配もあるので、室内でできるだけ快適に過ごせるようにと、我が家では今年、長年使っているカーテンを買い替えることにしました。

なぜカーテンを買い替えることにしたかというと、部屋に入ってくる熱の約70~75%が窓から入っているという記事を読んだからです。実際に我が家の窓のそばは熱気でムンムン。エアコンをつけていても日中は35℃から下がらないこともあり、これではダメだ!とたどり着いたのが「遮光(しゃこう)」「遮熱(しゃねつ)」効果のあるカーテン。「遮光」とは太陽の光をさえぎること、「遮熱」とは熱の侵入をさえぎること、といことで光と熱が部屋に入るのを防いで、冷房の効率をあげて室内の涼しさを維持するといった効果があるのです。

カーテンを変えてから2周間ほど経過していますが、以前はカーテンを閉めていても太陽の熱を背中に感じながら仕事をしていたのがそれを感じなくなり、室温も2~4℃低い温度が保てるようになりました。「光化学スモッグ注意報」や「熱中症警戒アラート」の発令で、なるべく外出はせずに室内で過ごす日が多いので、買い替え作戦は大成功!さらに暑さ対策だけでなく、冬場は暖房で暖まった空気を閉じ込める効果があるのでこちらもとってもうれしいです。みなさんもカーテンの見直し、いかがですか?


Language

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ